終わって知った事

終わって彼と知り合った時は、お互いに大勢の中の1人にしか過ぎませんでした。
しかし、あることをキッカケに
彼が色々と手助けをしてくれるようになり、その事で2人の距離をグッと縮めてくれたのです。

私自身、彼に恋心を抱くなんてと正直驚きもしました(笑)
彼との関係は順調に育まれていきました。
彼のほうから連絡を入れてくれることも多かったですし
彼のほうから「会いたい」と言ってくれることも多かったので、この恋愛は上手く行きそうだというワクワクする希望を持っていました。

そして私のそんな希望は叶えられることになったのです。
嬉しかったですし、この関係を絶対に壊したくない!
という強い気持ちがありました。

彼との交際は順調でした。
彼は相変わらずの優しさを注いでくれていましたし
私も彼に対して無理強いをすることもなく穏やかな気持ちで接することも出来ていました。
しかし、そんな関係が1年半を過ぎた頃
彼のほうから距離を作り始めたのです。

彼との恋愛の中で初めて感じる不安で初めて感じる別れの予感でした。
とにかく、話し合いをしようと思った私は自分からアクションを起こして話し合いをしました。
彼は別れたいと言いました。
何度か抵抗したものの、結局は上手く行かず別れることに。

その後、彼は何年も前から片思いをしている事を知りました。
私はただひと時の寄り道に過ぎなかったようです。